3度に渡る業務改善命令を受けて今新規の顧客募集を停止しています。
更に、事業譲渡をするようです。

2018年11月22日には譲渡完了するようです。

Zaifのサービスは個性的で魅力がありますので、日本の金融庁に認定される会社になるまで待ちましょう。

以下 Zaif からのメールより抜粋

日頃より仮想通貨取引所『Zaif』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

このほど発生した、仮想通貨不正流出事件および、三度に渡る業務改善命令につきまして、お客様には大変なご迷惑とご心配をおかけしておりますことを謹んでお詫び申し上げます。

この度、テックビューロ株式会社(以下「弊社」といいます。)は、弊社と株式会社フィスコ仮想通貨取引所(以下「譲受人」といいます。)との間で締結された平成30年10月10日付事業譲渡契約に基づき、譲受人に対して、平成30年11月22日付で、弊社が営むZaif  Exchange及びZaif Instant Exchange(以下「Zaif」と総称します。)の事業(以下「Zaif事業」といいます。)を譲渡(以下「本件譲渡」といいます。)することにいたしました。

つきましては、皆様に今後もZaifを継続してご利用いただけるよう、弊社が保有する財産及び、利用契約上に基づく弊社のお客様に対する債務につきまして、譲受人に譲渡するための手続きに対してご承諾をいただく必要がございます。お手続きについては以下の通り実施いたします。