Weiss Ratings(ワイスレーティング)による仮想通貨の格付けまとめ。

Weiss Ratingsは投資とかの格付けで有名な米フロリダ州の金融関連の独立系格付機関です。現在投資家のための世界的な機関「Weiss Rating(ワイスレーティング)」による仮想通貨の評価に注目が集まっています。

Weiss Ratings(ワイスレーティング)とは?

Weiss Ratingsは、1971年に創設された投資案件の評価を行っている機関です。今まで55,000の機関と投資を評価してきました。その独立性と正確さは、ニューヨークタイムズ、米国政府会計検査院(GAO)、バロンズ、 ウォールストリートジャーナルなどによって注目されています。

仮想通貨の格付けの方法

評価付けは、各仮想通貨の技術、使用法、取引パターン上の何千ものデータの分析に基づいて評価されています。

Weiss Ratingsによる仮想通貨評価

Aが優秀、Bが良い、Cが公平、Dが売却となっています。

A(優秀)

B(良い)

EOS(EOS)
Ethereum(ETH)

B-(良い)

Cardano(ADA)
NEO(NEO)
Steem(STEEM)

C+(公平)

Ark(ARK)
Bitcoin(BTC)
BitShares(BTS)
Byteball Bytes(GBYTE)
Dash(DASH)
Decred(DCR)
I/O Coin(IOC)
Litecoin(LTC)

C(公平)

Aeon(AEON)
Asch(XAS)
BlackCoin(BLK)
Blocknet(BLOCK)
Burst(BURST)
Bytecoin(BCN)
Counterparty(XCP)
Dogecoin(DOGE)
Ethereum Classic(ETC)
Komodo(KMD)
Lisk(LSK)
Monero(XMR)
NAV Coin(NAV)
Neblio(NEBL)
Nexus(NXS)
Nxt(NXT)
Peercoin(PPC)
PIVX(PIVX)
Qtum(QTUM)
RaiBlocks(XRB)
Ripple(XRP)
Shift(SHIFT)
SmartCash(SMART)
Stellar(XLM)
Stratis(STRAT)
Syscoin(SYS)
Verge(XVG)
Vertcoin(VTC)
Waves(WAVES)
XTRABYTES(XBY)
Zcash(ZEC)
ZCoin(XZC)

C-(公平)

Bitcoin Cash (BCH )
CloakCoin(CLOAK)
DigiByte(DGB)
DigitalNote(XDN)
Electroneum(ETN)
Feathercoin(FTC)
Namecoin(NMC)
ReddCoin(RDD)
Skycoin(SKY)
Ubiq(UBQ)
Viacoin(VIA)
WhiteCoin(XWC)
ZenCash(ZEN)

D+(売却)

Auroracoin (AUR)
Bitcoin Gold (BTG)
GameCredits(GAME)
Gulden(NLG)
Megacoin(MEC)
Metaverse(ETP)
Pura(PURA)

D(売却)

Expanse(EXP)
Matchpool(GUP)
Novacoin(NVC)
PotCoin(POT)
Quark(QRK)
Rise(RISE)
SaluS(SLS)

D-(売却)

Einsteinium(EMC2)

出典:
[blogcard url=”https://weisscryptocurrencyratings.com/”] [blogcard url=”https://ja.scribd.com/document/369896985/Weiss-Cryptocurrency-Ratings”]

まとめ

これらの評価は、Weiss Ratingsによる独断の評価なので、投参考程度に見ておけば良いと思います。