ビットコインやリップル、イーサリアム、ネム等の仮想通貨取引を始めるにあたり、どの取引所を開設すべきか検討中の方のために、おすすめの取引所をまとめました。

①Zaif、②bifflyer、③GMOコインです。

管理人は、目的別に上記3つの取引所を使用しています。それぞれの取引所の特徴をまとめました。

当サイトからの口座開設数ランキング!(仮想通貨取引所)

1万円から投資可能!毎日投資額の1%を稼げます!
zaif
国内の取引所で最もおすすめな取引所は、テックビューロ株式会社が運営している「Zaif(ザイフ)」で間違いないでしょう。Zaifが最もおすすめの取引所である理由は、「イーサリアム」「ネム」「モナコイン」「ビットコインキャッシュ」などのビットコイン以外の「アルトコイン」が他の取引所に比べて安い手数料で購入できるところです。Zaifの取引所で購入すれば、他の取引所でアルトコインを購入するよりも3%ほど安く購入することが可能です。コインを売却する時も、他の取引所でかかる手数料がかからないため、売買をすればするほどお得な取引所となります。日本人に人気の「ネム(XEM)」や「イーサリアム(ETH)」、昨年1年間で500倍以上もの上昇率をあげた国産コイン「モナコイン(MONA)」などの購入を考えている方は、Zaifに登録して購入するのがおすすめの方法となります。

またセキュリティ面でもZaifは安心して利用できる取引所で、金融庁から正式に「仮想通貨交換業者としての許可」を受けており、安心して自分の大事な資産を預け安全な売買が行えます。500億円ものNEMが流出したcoincheckの事件がありましたが、あの件では仮想通貨自体には全く非はなく、原因としては「coincheckのセキュリティのレベルがかなり低かった」ためハッキングされました。あの事件以降はどの取引所もよりセキュリティ面に投資をしているため、さらに安全に資産を運用できる取引所になっています。

またZaifの独自の機能として、希望の仮想通貨を毎月銀行口座から自動的に一定額引き落として積立してくれる「Zaifコイン積立」のサービスがあり、中長期的に仮想通貨に投資をしたい人には特におすすめの取引所となっています。

登録方法も初心者に優しく簡単で3分ほどあれば登録完了できますので、これから仮想通貨デビューする人は、まずはZaifに登録して仮想通貨投資を始めるのがおすすめです。

何を買っていいか分からない人は、まずは10万円前後で大丈夫ですので、仮想通貨の王様「ビットコイン」か、今年最も安定した上昇が期待されている時価総額2位の「イーサリアム」を購入しておくと間違いありません。

Zaif取り扱い仮想通貨一覧(合計5種類、その他トークンあり)

ビットコイン(BTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、イーサリアム(ETH)、ネム(XEM/NEM)、モナコイン(MONA)その他Zaifトークン、COMSAトークン(CMS)、カイカ/CAICAトークン(CICC)、フィスココイン(FSCC)、ペペキャッシュ(PEPECASH)

運営会社 テックビューロ株式会社
総合 ★★★★★ 5.0
手数料 ★★★★★ 5.0
取引量 ★★★★★ 5.0
手数料 -0.05~0.01% アプリ iPhone Android
入金方法 銀行振込
コンビニ入金
クレジット決済
取扱アルトコイン イーサリアム(ETH)
ネム(XEM/NEM)
※その他、合計5種類
おすすめポイント
    • 現物売買マイナス手数料!
    • アルトコインの取扱いが豊富
    • ZAIFトークンを保有
    • 簡単売買機能で操作が簡単
    • 全ての取引通貨を板で売買可
    • 追証不要の信用取引
    • レバレッジは、最大7.77倍
    • アルトコインが最も安く購入できる!
    • 独自の定期積立機能!
【無料口座開設はこちらから】
Zaif

詳細はこちら

日本国内では取引量や資金力ともに最も大きなビットコイン取引所
bitFlyer(ビットフライヤー)
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

bitFlyerは、2014年1月に日本で初めて設立されたビットコインの取引所です。資本金は国内取引所の中でも最大の「41億238万円」で、主要株主にもメガバンクや電通やリクルート等が出資しており、国内最強と言われるほどの「セキュリティレベル」と「金融業界出身の経営陣」を揃えているため、最も安心して資産を預けられる取引所の一つとなります。

FXのようにレバレッジをかけた売買ができるのも特徴で、それを含めるとビットコインの取引量が圧倒的に多いのがbitFlyerです。

アルトコイン(イーサリアム等の、ビットコイン以外の仮想通貨の事)の取扱銘柄数はCoincheck等のほうが多いので、マイナーな仮想通貨を購入したい場合はこちらですが、満足できないかもしれませんが、ビットコインを買いたい人は、信用力や、安全性を考えると、bitFlyerが最良だと思います。

管理人はスタートするにあたり、大切なお金に関わることなので信用力や資本力は高いに越したことは無いと考え、まずbitFlyerの開設をしました。

最近では人気のアルトコイン「リスク(Lisk)」がbitFlyerで取り扱いが始まり、今後も他の取引所で扱っていないような新しいアルトコインを取り扱う予定ですので、bitFlyerもZaifと同じく、これから仮想通貨を始める人にとっては必ず登録しておくべきおすすめの取引所になっています。

bitFlyer取り扱い仮想通貨一覧(合計7種類)

ビットコイン(BTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、イーサリアム(ETH)、イーサリアムクラシック(ETC)、リスク(LSK)、ライトコイン(LTC)、モナコイン(MONA)
運営会社 株式会社bitFlyer
総合 ★★★★☆ 4.0
手数料 ★★★★☆ 4.0
取引量 ★★★★★ 5.0
手数料 0.01~0.15% アプリ iPhone Android
入金方法 銀行振込
コンビニ入金
クレジット決済
取扱アルトコイン イーサリアム
ライトコイン
モナコイン
※その他、合計6種類
おすすめポイント
  • 取引スピードや取引画面、サポートなど質の高いサービスを提供
  • Lightning FX(ビットコイン FX)は、最大 15 倍のレバレッジ
  • 取り扱い仮想通貨は、5種類
  • 国内取引所最大の売買取引量!
  • 国内取引所最大の資本金!
  • FX売買手数料無料!
【無料口座開設はこちらから】
bitflyer

詳細はこちら

仮想通貨取引(ビットコインのみ)のレバレッジが5倍まで可能
GMOコイン

GMOコインはアルトコイン現物のスプレッドが他と比較して安いです。取引に慣れてくれば、GMOコインを利用したくなると思うので、最初から開設しておく事をおすすめします。

他の販売所だと現物のスプレッドが3%や5%程かかかる事が多いですが、それ以上の値動きが無いと利益がでませんが、GMOコインはスプレッドが安い分、小さな値動きでも利益が出しやすかったり、利益を大きく取ることができます。

またビットコインのFX取引に強みがあります。専用スマホアプリ『ビットレ君』で、本格チャート、本格取引仮想通貨FX専用アプリ『ビットレ君』では、全9種類のテクニカル指標を利用することができます。スマホさえあれば、外出先でいつでも本格的な取引が可能です。レバレッジも5倍までかけることができます。

アルトコインも人気の通貨を取り揃えており、特にZaifやbitFlyerが取り扱っていない人気コイン「リップル(XRP)」を購入したい人は、GMOコインからの購入をおすすめします。

GMOコイン取り扱い仮想通貨一覧(合計6種類)

ビットコイン(BTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、イーサリアム(ETH)、ライトコイン(LTC)、リップル(XRP)

運営会社 GMOコイン株式会社
総合 ★★★★☆ 4.0
手数料 ★★★★★ 5.0
取引量 ★★★☆☆ 3.0
手数料 0% アプリ iPhone Android
入金方法 銀行振込
ペイジー入金
取扱アルトコイン イーサリアム
リップル
ビットコインキャッシュ
ライトコインの4種類
おすすめポイント
  • 取引レバレッジが5倍!
  • 取引手数料もゼロ!
  • 安心のGMOインターネットグループ!
【無料口座開設はこちらから】
ビットコインでのFX取引ならGMOコイン

詳細はこちら

仮想通貨を始めるなら今が絶好のタイミング!

仮想通貨投資を行っている日本人はまだ数%程度ですので、参入タイミングとしては全く遅くなく、今からでも資産を数倍〜数百倍まで増やすことが可能な投資市場です。

また、コインチェックの流出問題の影響もあってか全体的に通貨の価格が下がっており、今ならほとんどの通貨を底に近いような非常に安く購入できるため、高い確率で資産を増やすことができる絶好のタイミングです。

今、仮想通貨に少しでも興味を持っているなら、まずは少額でも良いのでご紹介した取引所に登録して仮想通貨投資に慣れてみましょう。

国内3つの取引所+海外取引所のBinanceともにそれぞれ特徴や購入できる通貨に違いがありますので、本気で始めたい人は一通り登録してみるのをおすすめします。

登録料や利用料ともに無料で、登録にかかる時間も3分程度で完了します。