コインの価格に関係するイベント情報まとめサイトを、ご紹介します。最初に価格に影響するイベントについてご説明します。

価格に影響するイベントの種類

ファンダメンタルでの分析に関する主なホットイベントは、下記になります。

  • 半減期(Block Reward Halving)

2か月前頃から仕込んでおくのがおすすめです。1ヶ月~1、2週間前頃まで高騰する事が多いです。また、直前で下落することも多くあります。

MONAは、半減期に3円から約100円値上がりしました。(約33倍)通貨の発行枚数が少なく価格は数十円ぐらいまでで、取引高が少ない仮想通貨を選ぶのがおすすめです。

  • ハードフォーク(Hard Fork)

フォークコイン目当てで買いが集中することにより、価格が高騰することがあります。

  • コイン・トークンのバーン(Burn)

1ヶ月~2週間前頃から緩やかに上がり始めます。Burnする時期に下落している事が多く見られます。

Burnは短期的には上昇しますが、価格の頂点はBurnより前になり当日は既に下落トレンドの中にあることが多いです。
数倍になった後に急落して、元の値段付近まで下落することが多く見られます。

例①:ALIS 9月23日Burn発表 11月Burnの予定 4倍!

例②:FunFair(FUN) 9月27日Burn発表 10月18日Burn実施 70%UP

例③:Triggers(TRIG)  9月1日頃にコミュニティ内でBurn発表。9月16日Burn実施 7倍!

例④:FliK(FLIK) 10月8日Burn発表 10月22日Burn実施 7倍!

  • 上場(Listing)

上場直後に下落する事が多く見られます。

コインの価格に関係するイベント情報まとめサイト一覧

① CRYPTOCURRENCY CALENDAR

[blogcard url=”http://www.coinmarketcal.com/”]

メジャーなアルトコインからマイナーコインまで、カレンダーサイトで最も情報が豊富なサイトになります。

トップページの「Hot events」をクリックで、価格に影響するイベントがフィルタリングされて表示されます。

CoinCalendar


[blogcard url=”http://www.coincalendar.info/”]

主にメジャーなコインのイベント情報が掲載されています。

Coins Calendar


[blogcard url=”http://www.coinscalendar.com/”]

マイナーコインがメインです。