ホットウォレットとは?

仮想通貨は爆発的な人気で利用する人が増えるにつれて、通貨の管理や安全性について、コールドウォレットやホットウォレットという言葉が今注目を集めています。

ホットウォレットの特徴

まず、ウォレットとは、仮想通貨を保管しておく口座のようなものです。こちらの口座の保管方法によっていくつか種類分けがされています。

種類ですが、コールドウォレットとホットウォレットに分けられます。ホットウォレットというのは、主にオンラインでの管理方法で、そこからさらに種類分けされます。

ホットウォレットとコールドウォレットの違い

ホットウォレットとはオンライン保管という方法のウォレットですが、コールドウォレットはオフライン上で管理しているウォレットとなります。

ネットワークから離して管理しているので、管理が複雑かつ送金時間をかかりますが、盗難や不正アクセスなどに遭うリスクが減ります。また、コールドウォレットもいくつかに種類分けされます。

ホットウォレットは安全?

ホットウォレットの安全性ですが、コールドウォレットに比べてとても低いものです。オンライン上での管理は、送金が手軽にできますが、リスクがあります。

秘密鍵をハッキングによって割られる可能性があり、大きな金額を預けるには適切ではない保管方法です。なので、セキュリティは低いです。

ほとんどの仮想通貨取引所は、コールドウォレットを現在取り入れています。